劇場版テニプリ最新作リョーマ! はひどい?初の3Dテニスをネタバレ!

劇場版アニメ
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

おはようございます!
ゆきがれです!

今回の記事は
リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様

こちらがひどいという評価を見かけたので
どこがひどいのかネタバレしていこうと思います!

劇場版テニプリ最新作リョーマ!とは?

題名:リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様
原作:「テニスの王子様」「新テニスの王子様」
原作者:許斐剛
2021年製作・上映
3DCG制作:The Monk Studios
今や超有名なテニプリの新たな映画。
以前にTV・劇場アニメ化されていたが、今回はフル3Dで制作された

テニスから新テニスの間の空白の3カ月に起きた
これまで明らかにされていなかったエピソード。

原作者自らが製作総指揮・プロデュース。
フル3DCGでやろうという発案もご本人からとのこと。

本編の一部シーンとキャラが異なる「Decide」と「Glory」2つのVerで上映。
ゆきがれがみたのは跡部さまが出るGlory版。

先に結論から申しますと

シナリオ的にはひどくはないが
3Dキャラにはクセがあるので
それが合わない人にはひどい

そんな感じでした。

スポンサーリンク

ネタバレあらすじ

全国大会決勝の死闘を制した越前リョーマは
武者修行のために単身渡米。
しかし家族旅行で来ていた同級生の竜崎桜乃が
ギャングに絡まれている場面に遭遇。

彼女を助けようと放ったボールが
同時に放たれた誰かのボールと衝突。
その衝撃で生まれた時空の歪みにより
リョーマと桜乃はタイムスリップしてしまう。

リョーマの父・南次郎が謎の引退に追い込まれた
試合の数日前に到着したリョーマたち。

父の引退理由を知ろうと、彼らと共に行動していたが
南次郎の子供と勘違いされた桜乃が
南次郎を負けさせようとする勢力に拉致される。

彼女を救出したリョーマは
南次郎が負けなくて済むよう試合開始まで逃げ回る。

時空を超える電話で、ライバルたちに助言をもらい

試合当日に会場へと辿り着いたリョーマたち。

黒幕の発言を試合会場全体に聞かせて
八百長試合をご破算にし
最後に若き父へ試合を挑んだリョーマは
その途中で再び時空のゆがみに飲み込まれ
気づくと元の時代へ戻ってきていた。

家族と合流する桜乃と別れたリョーマは
改めて武者修行へと踏み出した。

劇場版テニプリ最新作リョーマ!のどこがひどい?

劇場版テニプリ最新作リョーマ!の3Dがひどい?

特筆すべきはやはりフル3D制作でしょう。

テレビシリーズでも3Dは多く起用されるようになりましたが
まだライブやモブが多いシーンなどのピン使用が多いです。

フル3DTVシリーズとして話題となり、
日本的キャラデザインと馴染んでいた
蒼き鋼のアルペジオにくらべて
リョーマ!ではテニスや
追手から逃げるアクションが多いこともあってか
ピクサーの3Dに近い感じがしました。

その分セルアニメよりも
ダイナミックなカメラワークが多いです。

ただ、キャラがピクサー3Dに合っていたかというと
個人的には微妙。

ゆきがれは3D酔いが酷いけど
これは動画だったのもあって観きれました。
劇場なら酔ってたかもしれない……。

劇場版テニプリ最新作リョーマ!はほぼミュージカル?

この作品、頭からしっぽまで事あるごとに、歌うし、踊ります。

開始一分半で歌いだしましたからね。
テニスしているときも、逃亡してるときも、電話してきたライバルに助言するときも歌います。
ディズニーかな?

私が一番いいなと思ったのは
追手の黒服三人組が慕う姉御のエメラルド(またか)
声が朴璐美さんなのも個人的に超ヒット。
この人の演じるキャラだいたい好み。

銀髪ドレッドヘアーでワルではあるんですが
元は男にも引けを取らないテニスプレイヤー。
怪我をして引退してからは
親のギャングを継ぐのが嫌で
自分のコートで鬱憤を晴らすような
テニスをしています。

ここの劇中歌がめっちゃカッコいい。

そして足でテニスします。
足で打ち返してくるし
何なら足にラケットつけます。

それでリョーマとやりあうんだから
怪我する前はそりゃあすごかったんでしょうね。

黒服三人組もそのテニスの腕を
尊敬、称賛しているのもあって
やや荒っぽい姉御を慕っているようです。
ちなみに三人組はウルフ、ブー、フー。

実はこの作品のCMをFGOのソロモン神殿
観に行ったときに見たんですよ。
「どういうことなの……?」
それしか頭には浮かばなかった。

劇場版テニプリ最新作リョーマ!はテニスアニメなのにタイムスリップするのがひどい?

冒頭でリョーマのボールと何者かのボールがぶつかって時空が歪み
リョーマと桜乃は過去へとタイムスリップしました。

テニスボールの衝突で
そんなエネルギーが生まれるというのは
現在のテニプリ世界だとあり得るので
ひどくはないでしょう。

何しろ恐竜が絶滅したりするんだから
タイムスリップくらいは普通なんじゃないかな?

リョーマのタイムスリップで歴史修正された可能性がある?!

リョーマが過去で八百長試合を阻止しても
父親が引退するのは理由は違えど変わらず。

しかし、未来が良い方向に変わったキャラがいます。

リョーマたちが帰ってきたとき
時間が殆ど立っていないように見えたのに

桜乃に絡んでいた三人組のギャングと
ボールを放った謎の人物が消えていました。

もう一度最初を見てみたところ

ギャングは服装や小物で少しわかりにくいですが
黒服三人組だったウルフ、ブー、フーでした。

一方、謎の人物は車いすに乗っており、
本当にちらっとですが銀色と黒い肌が見えました。

最後に映る街角の液晶モニターにコスメのCMが流れており
これのモデルがエメラルドでした。

思い当たるのは、終盤で八百長試合を阻止する際に
エメラルドの助力を仰いだことです
結果、父親のギャングを継ぐのを嫌がっていたエメラルドと
父親との溝が埋まったのだと考えられます。

エメラルドの父親は黒幕との契約で
ギャングを使って南次郎を脅そうとしていたのですが
エメラルドが跡を継ぐならと、莫大な金がかかっている契約を破棄。

彼女がギャングの娘だと知らない黒幕が
軽口で貶したときもガチギレでした。
形は歪でも溺愛していますね。

溝が埋まったことで、エメラルドの人生は明るく変わり
その影響でギャング三人組も変わったのでしょう。

今作のヒロインは桜乃ではなく
エメラルドの姉御なのは間違いない。

劇場版テニプリ最新作リョーマ!はひどいのか?

ゆきがれ的には3Dの出来が気にならないなら
普通に楽しめると思います。

逆に原作やセルアニメの美麗なキャラに
入れ込んでいる方にはあの3Dは厳しいかなぁ。

ネタは色々盛りだくさんなので
興味がある人はぜひ観てみてください!
ここに書き切れないネタが多すぎるんです!!
大豆と箒でテニスもしますよ!

次の記事も読まれることを祈って!
ゆきがれでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました